Motor Garage

アクセスカウンタ

zoom RSS 危なかった

<<   作成日時 : 2005/09/17 23:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先日、TRXを通勤で使っていたときに、「なんか吸気音が大きくなったなぁ」と思っていたのですが、やはり明らかにエアクリBOXを通らずにキャブに入っているような、ダイレクトな吸気音がしていました。

そこで、今日は原因究明と対策を施すために、午後からバイク屋へ。
当初は、エアクリBOXとキャブとを繋ぐゴムジョイントとの隙間をチェックしたところ、やはり以前よりは亀裂も大きくなり、一部分がカパカパしていましたが、瞬間接着剤とその促進剤を使用して、半ば強制的にBOXとゴムジョイントを固定しました。

で、折角エアクリBOXまで外したし、ニードル調整でもしようと、キャブをのぞき込んだところ…
「あれ?」開けた覚えの無い、左側のアッパーカバーが無い!…よく見ると、エンジンの上にカバーが落ちているではないですか!!

そうです。吸気音増大の原因は、このアッパーカバーのネジが振動で緩み、最終的に取れてしまった事で、カバーとの隙間からエアを吸っていたのです。
しかも、無くしたネジは、ちょっと特殊なサイズで、ホームセンターに買いに行かなくては…と、どうやって、そこまでの足を確保しようか、悩んでいたところ、店長さんから私物のラジコン用工具箱の中を探すように教えられ、そこで運良くネジ経+ピッチが同じモノを発見し、長さのみを調整して事なきを得ました。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
危なかった Motor Garage/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる